日本省力機械株式会社

ENGLISH

「樹脂成形ライン無人化」「特許3次元ならい加工」「バリ取り・トリム完全無人化」の世界唯一技術

採用情報キャリア・テレワーク

Home > お知らせ

お知らせ

群馬県HPにて、『SDGsぐんまビジネスプラクティス』として紹介されました。

群馬県ホームページ
https://www.pref.gunma.jp/06/g01g_00093.html
社会課題解決型ビジネス_2(pdfファイル:2.83MB)の7ページCASE21に掲載されています。

弊社社長の論文が国際論文誌に掲載されました。

弊社社長の論文“Deburring of Resin Molded Products by Sensorless Shape-Tracing Deburring Technology(On the Principle of Sensorless Shape-Tracing Deburring) (和名:センサレス倣い加工技術による樹脂成型品のばり取り(センサレス倣い加工の原理について))”が、国際論文誌International Journal of Automation Technology(IJAT)2021年第2号(2021/3/5発行Special Issue on Application of Robot and AI)に掲載されました。
https://www.fujipress.jp/ijat/au_ja/

第106回 市村清新技術財団 新技術開発助成に採択されました。

テーマは「樹脂バリ加工ティーチング自動化」です。
市村清新技術財団(http://www.sgkz.or.jp/

日本ものづくりワールド2021/第25回機械要素技術展に出展

幕張メッセで開催の日本ものづくりワールド2021内第25回機械要素技術展(https://www.japan-mfg.jp/ja-jp.html
(2021年2月3日~5日)にて、ロボットによるティーチング自動化技術を駆使した装置を展示実演致します。
※展示会サイトの最新情報をご確認のうえ、ご来場ください。

今回の展示会において、①独自のアルゴリズムによる、ワーク毎への自動センシング及び自動ティーチング(特許出願済)、②成型品の縮み・狂いに追従する倣い加工技術による高精度加工(特許取得済技術)をご提案致します。

第13回オートモーティブワールド2021/第11回クルマの軽量化技術展に出展 【更新】

東京ビックサイトで開催の第13回オートモーティブワールド2021/第11回クルマの軽量化技術展(https://www.automotiveworld.jp/ja-jp.html
(2021年1月20日~22日)にて、ロボットによるティーチング自動化技術を駆使した装置を展示実演致します。
※展示会サイトの最新情報をご確認のうえ、ご来場ください。

今回の展示会において、①独自のアルゴリズムによる、ワーク毎への自動センシング及び自動ティーチング(特許出願済)、②成型品の縮み・狂いに追従する倣い加工技術による高精度加工(特許取得済技術)をご提案致します。

【3/10 更新】
弊社の出展ブースの様子が、日本ロボット工業会 FA・システムインテグレータ協会の会報誌【JARSIA】10号に掲載されました。
http://www.robo-navi.com/document/JARSIA_vol10.pdf

群馬ものづくりフェア2021に出展

Gメッセ群馬で開催の群馬ものづくりフェア2021
(https://www.gunma-monodukurifaire.jp/)
(2021年1月14日、15日)にて、ロボットによるティーチング自動化技術を駆使した装置を展示実演致します。
※展示会サイトの最新情報をご確認のうえ、ご来場ください。

今回の見本市において、①独自のアルゴリズムによる、ワーク毎への自動センシング及び自動ティーチング(特許出願済)、②成型品の縮み・狂いに追従する倣い加工技術による高精度加工(特許取得済技術)をご提案致します。

クリックで拡大

IPF JAPAN 2017(国際プラスチックフェア)出展のご案内

幕張メッセで開催予定のIPF JAPAN 2017 展示会 http://www.ipfjapan.jp(10月24日~28日)にて、多関節ロボットを用いた樹脂製品の二次加工機を展示実演致します。

今回の見本市においてパテント評価スコアAのロボットツール及びシステムを筑紫して3次元形状等のバリ取り及び二次加工ラインの無人化ラインを提案致します。

展示製品のリーフレット

クリックで拡大

2017年IPF国際プラスチックフェアに出展

日本省力機械(株)は、2017年10月24日(火)~10月28日(土)に幕張メッセで開催される International Plastic Fair Japan (IPF) 2017 国際プラスチックフェアに出展致します。
樹脂成形ライン無人化のシステムを展示致します。
射出成形工程の後工程における樹脂成形品の2次加工(バリ取り、穴あけ、面取り)の完全自動無人化を達成します。
有料入場制ですので、招待券を是非、営業担当迄、お申し付け下さい。
http://www.ipfjapan.jp/

平成28年度 ロボット導入実証事業

日本省力機械のロボットを採用したシステムは「ロボット導入実証事業」の対象となります。

ロボット導入実証事業とは、これまでロボットを活用したことがない業種 (ものづくり分野やサービス分野等)や工程等においてロボット導入の実証や 実現可能性調査(FS 調査)を実施し、費用対効果を示すこと でロボット導入を促進することを目的とするものです。
平成28年度から平成32年度までの事業が対象です。
日本ロボット工業会が管轄しています。

2014年IPF国際プラスチックフェアに出展

日本省力機械(株)は、2014年10月28日(火)~11月1日(土)に幕張メッセで開催される International Plastic Fair Japan (IPF) 2014 国際プラスチックフェアに出展致します。
ブース番号71714において、樹脂成形ライン無人化のシステムを展示致します。
射出成形工程の後工程における樹脂成形品の2次加工(バリ取り、穴あけ、面取り)の完全自動無人化を達成します。
有料入場制ですので、招待券を是非、営業担当迄、お申し付け下さい。
http://www.ipfjapan.jp/

アメリカ 工作機械見本市IMTS 2014(シカゴショー)に出展

日本省力機械(株)は、2014年9月8日~13日にアメリカ・シカゴ McCormik Place での International Machine Tool Show (IMTS) 2014 国際工作機械展(隔年開催)に出展致します。
機械加工・自動化の国際展示会としては、世界で最も権威と歴史のある展示会の一つでの初出展です。 ビジネス・アライアンス先の米国 Yaskawa America 社のブースN-6600において、樹脂成形ライン無人化のシステムを展示致します。 射出成形工程の後工程における樹脂成形品の2次加工(バリ取り、穴あけ、面取り)の完全自動無人化を達成します。

名古屋プラスチック工業展2012・機能材料技術展2012

弊社代表取締役 田中章夫
「樹脂成型ライン無人化システム」のプレゼンテーションがあります 。
4日(木)13:00~14:00

名古屋プラスチック工業展2012
日 時:2012年10月2日(火)~4日(木)
場 所:ポートメッセ名古屋
入場料:無料
http://www.nikkan.co.jp/eve/nagoya/pla2012/

自動化無人化システムのご提案

自動化無人化システムのご提案

最新鋭 「双腕ロボット」のシステム開発が、 日刊工業新聞に紹介されました。

http://www.nikkan.co.jp/saisai/090731.html

経済産業省地域イノベーション事業

平成20年度地域イノベーション創出研究開発事業「ならい位置決め表面仕上げ技術を用いた低圧型射出成形技術」

元気なモノ作り中小企業300社

日本省力機械株式会社「バリ取りと超音波トリムで世界をめざすイノベーションカンパニー」

このページの先頭へ