日本省力機械株式会社

ENGLISH

「樹脂成形ライン無人化」「特許3次元ならい加工」「バリ取り・トリム完全無人化」の世界唯一技術

採用情報新卒・キャリア・テレワーク

Home > 知財戦略

知財戦略・特許戦略

特許取得の独自技術

当社は独自要素技術開発に努め、特許取得の独自の技術により、技術優位性と差別化を図る知財戦略を取り、事業競争力を維持しています。

【主要特許範囲】
樹脂製品の2次加工
・超音波バリ取り装置の技術
・3次元ならい加工技術
・低圧圧縮樹脂成形技術

権威ある各種特許評価で高い特許格付け、AまたはA-を取得しています。

■特許総数:52件 (うち海外34件)
■実用新案:7件
■商標:1件

■特許・実用新案の登録された国:12か国


※2017年4月現在
事務所に飾られた数々の特許証
事務所に飾られた数々の特許証

技術ライセンスの付与

知財戦略の一環として、海外市場には、ライセンス契約を開始。現地パートナーに技術をライセンスし、製造・販売のライセンス権を付与。樹脂成形巨大市場向けの戦略としています。

技術ライセンスとは、特許の実施許諾権の委譲と特定技術・ノウハウの移転の契約を意味し、ロイヤリテイを対価として受領します。

特許侵害の防止

知財=特許により、第三者の特許侵害を防止し、コピー製品防止を担保可能です。

NSKのバリ取り機関連の特許は、
その相対的価値において
「A」または「A-」と評価されました。

NSKの特許「バリ取り装置およびカッター刃」、「自動バリ取り装置」は、民間の特許調査・分析機関、株式会社パテント・リザルトによるレポートにおいて、「A」または「A-」の評価を獲得。その技術力の高さ、マーケットにおける有用性が客観的に認められています。

出願番号 特許・
公告番号
出願日 審査請求日 登録日 技術分類 IPBパテントスコア
レイティング
2006-204130 4169769 2006-07-27 2007-06-27 2008-08-15 バリ取り装置 76.6
発明の名称 バリ取り装置およびカッター刃 A
2001-033063 3587171 2001-02-09 2001-02-15 2004-08-20 バリ取り装置 66.3
発明の名称 自動バリ取り装置 A-
レイティング
(パテントスコア)
C-- C- C C+ B- B B+ A- A A+ A++ A+++
5未満 10±5 20±5 30±5 40±5 50±5 60±5 70±5 80±5 90±5 100±5 105以上
分布状況
(全出願人中)
(%)
0.0000 0.0000 0.0003 0.6000 12.7600 43.6000 33.2000 7.9500 1.6900 0.1500 0.0070 0.0004
このページの先頭へ