日本省力機械株式会社

ENGLISH

「樹脂成形ライン無人化」「特許3次元ならい加工」「バリ取り・トリム完全無人化」の世界唯一技術

採用情報新卒・キャリア・テレワーク

Home > 工法 > ツーリング構成

ツーリング構成

ツーリング・ユニットと搭載ロボットを自由に組み合わせることができ、バリ取り、面取り、トリム、サンディング、2次加工等の多様な作業に対応することが可能です。

フローティングツール

ワークならいによるバリ取り・面取り(新工法)

樹脂成形品の伸縮にも追従し、一定のバリ取り、面取りが可能となりました。
バリ取り・面取り作業において、バリ近傍のワーク面にならいをかけるため、刃物のくい込みやワーク状態に影響を受けることなく仕上がります。
※刃物の切込量の管理はツールホルダーにより常に一定となっており、複雑・異形状のワークでも加工が可能です。
ワーク形状のバラつきにも対応できる機構となっており、簡単なロボットのティーチングでバリ取り作業ができます。

●自動車バイザーのバリ取り
●自動車エンジン部品(バリ取り・面取り)
●介護給食保温容器のバリ取り
●自動車用エアスポイラーのバリ取り
●自動車駆動部品(面取り)
●ツールBOX のバリ取り
ナビゲーションツール例(新工法) 特許取得
3次元ならいバリ取り

高剛性フローティングツール

ワークならいによるバリ取り・面取り(新工法)

ナビゲーションツール例(新工法) 特許取得

ベルトグラインダー

研磨ベルトがワーク形状にならい研磨

曲線形状ワークの微小バリ取り・仕上げに最適です。
※研磨ベルトをエアーモーターにより駆動させるツールで、スポンジローラーを介して研削することにより、研磨ベルトがワーク状にならうため、 仕上がり断面が曲線形状のワーク・微小バリ取り・仕上げに最適です

超音波カッター

ナイフorノミ形状の刃物に、超音波振動を与えて切断する特殊カッター

複合材料・ゴム・皮革・熱可塑性プラスチック等を、切粉の発生なく切断します。
きれいな切断面が特徴です。
※ナイフ状またはノミ状の刃物に、22,000回〜35,000回/秒・20~40μmの超音波波動を与えて切断することで、切断抵抗が大幅に低減され切粉の発生なく、きれいな切断面が得られます。

●保温樹脂ボックス
●自動車エアダクト
●自動車バンバー部材

ゼロタッチツール

上下パーツ等の合わせ面に発生する、接着剤のはみ出し等の処理に最適

●介護ベッドパーツ(面取り) ●自動車用エアスポイラー(バリ取り)
このページの先頭へ